スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑張ってる最中なんです...イヤ、ホントに 
 

記念絵は少しずつ少しずつ進めておりますゆえ、もぅしばしお待ちください><



しかし下の記事はさっぱりプーだな...とりあえず面接が終わってぴッぴップーでした(

今日は母上方の祖父母と外に夕食を食べに行きました

祖父母はお金がある?のかよくわかりませんが、たまにおごってくれます

まぁ、その分とまでは行きませんがお手伝いなんかからなのかな?


今日もおごってくれるとのこと、

新しくできたとかのお店に行きました。

和食・洋食・中華など、いろいろな種類のお店が世の中にはありますが、

今日行ったのは四川料理、つまりは中華、そう辛い


(゜Д゜;;) ←どんな店に行くか知らなかった


外食に連れて行ってもらっている手前、断るわけにもいかず素直に入店

席に着き、店員さんに聞いてみたところ全部が全部辛いわけじゃないらしく

自分はえびの炒飯を注文。(←辛くないヤツ

他に餃子を個人で頼もうかと思ったけど、みんなで頼むとのことで

今さらですが人数は計5人、祖父母と母上と姉上と自分

沢山食べれる人はいません(ここたぶん重要

品数は合計幾つ頼んだのだろうか...とりあえずいっぱいきた

しかも、各自で品を頼んだと思ったら品が出てくる度に一緒に小分けの皿も出てきて...

そしたら祖母や母上がそれを丁寧に分けて...

振り分けられるからしかたなく食べて...

そしたらそれが辛くて...(´;ω;`)

更に自分の注文したのが来る前にだんだんお腹が満たされてきて...

やっと来て食べ終えて一息ついてたら祖父が注文した品(五目あんかけラーメン?)を食べきれないと自分に渡してきて...(全体量の半分ほど)

残すわけにもいかないから食べて...


ご馳走様だけど胃が痛いよ!!(

わがままですね、サーセン

でもホントに辛かったんだ...(ぁ、ここは「つらい」と読みます(((

でもなかなか?美味しかったと思います、たぶんきっとうん辛くてよくわかんなかった(

炒飯はえびがぷりぷりしてました、さすが名前が『ぷりぷりえび炒飯』なだけあります

でもあそこにはもぅ行かなくていいです、ええだってかr(ry



さて、こんなことしてないで描かないと(((
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://4335.blog32.fc2.com/tb.php/155-bf2d2cf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。